ペットコンサルティングなら 株式会社ライフアシスト ペットを飼う人 飼わない人 みんなが楽しく暮らすために ライフアシストがトータルコンサルティング
株式会社ライフアシスト 企業理念 株式会ペット共生型(対応)住宅の背景 ペット共生型(対応)住宅とは ライフアシストクラブ特典 株式会社ライフアシスト 事業内容
こんな事でお困りですか?
こんな悩みを持つ賃貸オーナー様にオススメなのが、ペット共生型賃貸です。というのも賃貸マンションにおけるペット可マンションの割合は、首都圏の高いところでも14%、その他の地域では5〜6%が平均で、分譲でも86.2%(兜s動産研究所調べ)と比べて賃貸はかなり供給率が低いのが現状です。しかも「ペット可」という数字は「ペット相談」という消極的な賃貸が9割を占めており、ペットを堂々と飼育でき、楽しく暮らせるというペット共生型住宅というのはほとんどないのが実状です。
@どれぐらいの人がペットを飼っているの?ニーズの調査

ペット市場、ペットが堂々と飼える住宅の数・・・双方から考えてその市場は非常に高いと言えます。
今後も「ペット共生(対応型)賃貸住宅」のニーズは増加基調が続くと考えられています。

■全国のペット犬猫数 合計2,683万頭 VS 21歳未満の子供の数・・・2,224万人■


ペットの数
さまざまなライフスタイル、晩婚化、女性の社会進出などから賃貸住宅でペットを飼いたいと思う人は年々増えています。

■賃貸住宅でペット可物件の割合はごくわずか■
(エンドユーザーが求めているペット共生(対応型)ともなるとこのさらに数パーセントダウン)
賃貸住宅の割合

A立地条件に左右されにくい、ペット共生型住宅

 なかなか空室が埋まらない賃貸物件の場合、その理由の一つが立地条件にあります。通常の賃貸物件では駅からのアクセスが重視されます。しかし、ペット共生型住宅では駅からのアクセスより大規模公園や河川敷などペットが集まる場所が周辺にあることが一層の好適地といえます。

■ペット共生型賃貸の特性
●首都圏で通勤一時間圏内が理想
●多少最寄駅から遠くても可
●バス便も環境よければ可
●ペットの為に交通アクセスだけでなく周辺環境を重視

ペット賃貸は、河川・公園・海岸・森林・遊歩道等の環境がプラス要因となります。

立地としてのデメリットをペット共生にすることによって超プラスの大成功できた事例

ペット共生型住宅を探すポイント

 

■ペット共生型(対応型)賃貸住宅経営 5つのメリット■
1
稼働率アップ
2
礼金や敷金などの一時金取得の容易さ
3
賃料のアップ
4
駅からのアクセスとは関係ない
※公園や河川敷などがあるとさらにプラスアルファ
5
良質の入居者を囲い込みできる。
  ペット共生型という付加価値をつけることにより、他社物件との差別化が図れます。
また首都圏においては、管理受託(サブリース・管理業務委託)をも請負うこと可能です。
管理も一切任せることで「入居者の満足とオーナーの安心」の両立を実現し
、賃貸マンションの長期安定経営の実現をお手伝いいたします。不動産会社様には代理店活動も可能です。

  ペットが原因のトラブルは前もってペットに関わる契約書やルール作りを徹底すれば避けることが可能です。
 
@近隣からのクレームがあるのではないかと心配

 ライフアシストによせられたクレームの中で代表的なもの

・鳴き声・吠え声などの騒音 ・糞尿や餌袋などのゴミ処理
・トリミングなどによる抜け毛 ・ペットの他人や他人の財産に対する損害
・人によるペットに対する損害
・ 散歩時の糞尿処理

 これらは大きく分けて、ペットのしつけの状態、そして飼い主さんのマナーの問題が特徴です。それらを防ぐためライフアシストでは以下のサービスを行っています。

■ペット審査■

賃貸マンションにおいては、家賃を今後支払えるかどうかなど人の審査を必ず不動産会社は行っています。当社では賃貸マンションオーナー様や不動産管理会社様に代わって、同時にペットの審査を行います。ペットの審査とは、飼い主さまのぺ゚ット飼育レベルをチェックすることです。よってペットが「お手」や「おすわり」ができるかのお受験テストではなく、ペットとの主従関係ができているか?共同住宅にて生活するのに、マナーがあるかどうか?を確認します。
ペット審査システムの詳細はこちら

■クレーム処理の指導■
 ペットに関わるクレーム処理は、私達プロのペットアドバイザーに任せていただくのが、迅速かつ的確に処理できる秘訣です。それが、最終的に入居者全員の満足につながります。
Aペット共生型住宅にするために 設備投資費用がかかるのではないかと不安

 「多くのペット設備を入れることで家賃が高くなるぐらいなら、特別ペット設備はいらない」という回答率が70%というアンケートの結果(ライフアシストクラブ会員アンケート結果2007年 全国データーより)でも分かるとおり、ペット飼育者にとって過剰なペット設備は必要としていません。入居者が求めている1番は、ペットを堂々と飼いたい! というどちらというとソフト部分を求めています。もちろん、退室時に原状回復費用を抑えるためにも、入居者負担があまり重くない設備を取り入れることは必要です。ライフアシストの今までの経験と実績から、最低限必要と思われる設備を推奨しています。 ペット設備をフルにつけても、当社クラブ会員のアンケート結果によると使われていない設備 があることが判明したものもあり、事業計画や入居者層、立地、敷地の形状などから判断して ペットに関わる設備をアドバイスいたします。


  ライフアシストではペットと入居者が快適に暮らすためのアフターフォローサービスを充実させています。
 
■入居者の「満足度UP」とオーナーの「安心」を実現する為の便利で高品質なクラブメニュー
■ペットフリーダイヤル(ペットと一緒119番)■

 入居後に「しつけ」「ペットの問題行動」「ペットとの健康」について当社のドックトレーナーや動物ケアスタッフ、動物看護士に相談できるフリーダイヤルをご用意しております。
当社のペットアドバイザー

■ライフアシストクラブオフ■
 ライフアシストクラブオフはライフアシストクラブご加入者者さまとご家族の方がより良い暮らしを送れるよう、各種サービスを取り揃えております。美容や育児、レジャー・映画など豊富なメニューをご用意致しました。またペット用品、ペットシッターサービスもご優待価格でご提供しています。
ライフアシストクラブオフ
■ペット宿.com■
 ペットと泊まれる宿泊施設やお出かけ先を紹介する「ペット宿.com」様より、期間限定の特別サービスを実施いただいております。
■その他・・・・日々の生活に“あんしん”を・・・〜ペットが原因の賠償事故にも安心〜

 マンション内で、犬同士がケンカして賠償事故などおきないか?マンション入居者向けの損害保険として、「ONE FAMILY(家財綜合保険+ペットといっしょ119)」を提供しています。


  ライフアシストがコンサルティングを行い、オーナー様のお悩みを解決した事例です。
 
■Case1 駅からのアクセスが悪い。賃貸経営として成り立つかが心配

 マンション経営として大切なポイントの駅からのアクセスが大変悪いという立地としてのデメリットを、ペット共生にすることで反対に超プラスの大成功になった事例です。
ペットとのびのび暮らせるタウンハウス−ナイアス

■Case2 競合が多すぎでマンション経営が心配

 駅から近い土地を相続するものの、区画整理が行われ、土地評価が上がったため、有効活用しなければ税金を支払えないことに。しかも近隣で多くの賃貸マンションが計画されて、不安がありましたが、ライフアシストが提案したペット可賃貸マンションで、競争が減り、成功した事例です。
アクティブに楽しむ駅前マンション ティーレジウス
贅沢×3 マンション レックヒルズ

■Case3 新築作っても自分の他のマンションの客をとられるだけ・・・

 複数の物件をお持ちのオーナー様の悩み。建替えると古いマンションの住人が新築マンションに移動してしまい、新築を建てても不安でならない状況でした。ペット飼育可能マンションにトライするにあたって、ハードの部分の工夫をし、成功した事例です。
入居者様専用ドッグラン付駅近マンション クレールイズミ

■Case4 大規模修繕してほんとに入居者入るか心配

 築が古いため、空室率が50%、自主管理のため、かならず滞納者が発生し、それでも退去させることができず、困っていたオーナー様。思い切って、ローンを組んでリノベーションしようと検討したものの、様々な不安が。築年数が古いことで生じる家賃の引き下げをできるだけ減らし、ペット共生型という付加価値をつけて、成功した事例です。
ペットと楽しく暮らす パインビレッジ

■Case5 付加価値賃貸、それも家賃が下がらない物件年間を企画したい

 もともと人気路線アクセスでもないし、多くのアパートを所有しているためとにかく 付加価値賃貸マンションを企画したい。できれば誰もがやっていない賃貸経営をおこなってみたい。
大型ドックランを併設した「プラッツ」

ペット共生型(対応型)賃貸住宅の現状

■お名前(漢字)(必須) (全角)

■メールアドレス (半角英数)

■お電話番号 (半角英数) ハイフン不要

無料コンサルティングお問い合わせ内容




※お返事は数日かかることもございます。何とぞご了承をお願いいたします。

ペットコンサルティングのライフアシスト 会員サポート ライフアシストクラブ ヘルプデスク 付加価値賃貸住宅 ペットOKの企画をしたい 賃貸経営者様へ ペットOKの規約にしたい 分譲マンション 管理組合様へ ライフアシストクラブ申し込みはこちら
トップページへ 会社概要・案内図 スタッフ募集 個人情報ポリシー お問い合わせ グループ会社紹介 リンク
ペットコンサルティングなら 株式会社ライフアシスト ペットを飼う人飼わない人 みんなが楽しく暮らすために ライフアシストがトータルコンサルティング