HOME >新・ライフアシスト・ガード(動物見舞金)

新・ライフアシスト・ガード(動物見舞金)

ライフアシストの
あんしんペット見舞金制度
新・ライフアシスト・ガード
ペットが病気にかかると人間のように健康保険がないため、大変なお金がかかることは皆様もご存知だと思います。そこで当社では、みなさまのかわいいペットが病気・事故にあった時に、わずかながらお見舞金を支給しています。 詳しい内容について、是非ご確認ください。
※お住まいによってはオプションとなることもございます。お問い合わせください。

お見舞金内容

病気やケガへのお見舞金は、下記でご紹介する各種お見舞金の合計額となります。

必ずその傷病を被ったとき、または事故の日からその日を含めて30日以内に、 当社へ通知、またはご連絡下さいます様、お願い申し上げます。

手術見舞金

手術見舞金2万円

手術見舞金の対象

●病気・ケガ
病気・ケガによる手術(一部対象外がございます)における治療費。 但し、狂犬病及び先天性疾患を除きます。また、ワクチンなどで予防可能な病気については予防措置が講じられていることがお支払い条件となります。

●陰睾の取り扱い
病的な症状(膀胱を圧迫し、排尿障害があるなど)が現れていない場合であれば、お支払いの対象外とさせていただきます。陰睾が原因で何らかの病気を引き起こしている場合、そのための治療についてはお支払いの対象となりますのでご安心ください。 ワクチン、蚤ダニ予防、フィラリア予防等の予防措置は対象外となります。

手術見舞金の対象とならないもの

● 加入日以前から飼養している動物に生じている傷病、妊娠
 (当社が特別に認めた場合は除く)

● 給付金を受け取るべき者の故意、重大な過失、加入動物に関する基本的な管理
 (予防接種等)を怠ったことで生じた傷病

● 非観血※1の処置
  ※1:非観血処置とは、血をみることのない処置のことをいいます。

● 2回目以降の正常な妊娠、出産、早産、流産、帝王切開、先天性の病気

● 去勢、避妊、断耳、断尾、停留睾丸、美容整形、声帯除去

● 抜歯・乳歯抜歯・歯石除去(※2参照)・等の歯科処置
  ※2:歯石除去に関して、歯肉炎や歯槽膿漏など病状を呈しており、
    それらの治療の一環として行われる歯石除去は対象

ガン見舞金

ガン見舞金2万円

ガン見舞金は、上皮ガンを除くガンに罹患された場合、病理検査証明をもって3万円をお支払い致します。
但し、120日間の待機期間を経過した後といたします。また当該動物の一生を通じてお支払いは1回限りとなります。

長期入院見舞金

入院期間5日以上が、長期入院見舞金の対象となります。

長期入院見舞金1万円

長期入院見舞金2万円

長期入院見舞金3万円

長期入院見舞金5万円

骨折見舞金

骨折見舞金1万円

死亡見舞金

死亡見舞金2万円

お見舞金例

ペットがガンを患い手術を受けて
1ヶ月以上入院した場合

お見舞金最大10万円

お見舞金の金額は
治療内容等により異なります。

ガン見舞金・・・・・ 3万円
手術見舞金・・・・・ 2万円
長期入院見舞金・・・ 5万円

1回の上限は10万円です。年2回までご利用いただけます

見舞金請求のお手続きについて

お見舞内容に該当する際は、動物病院にて発行された診療明細書を保管し、 下記までお問い合わせください。

1回の上限は10万円です。年2回までご利用いただけます

関連サイト

  • ワンニャン広場 

    弊社ペットアドバイザーが受けるペットのお悩み相談に対する答えや、その他ライフアシストの社員が飼育しているペットの情報がいっぱいの楽しいサイトです。

  • ペットライフナビ 

    弊社がコンサルティングしているペット物件を掲載しています。特徴はペット条件(大型犬、複数匹飼育、ペット設備など)で賃貸物件を探せるサイトです。

  • こだわりライフナビ 

    弊社がコンサルティングしているペット物件以外にも、エコハウス、デザイナー物件など、こだわりがある物件を集めたサイト。

まずはお気軽に
お問い合わせください。
TEL.045-328-3774
9:00~18:00(土日祝日休み)