新しい家族

3 4月

ライフアシスト ペットアドバイザーの細屋です。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、「コロナ疲れ」という言葉がでるほど、張り詰めた毎日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか。

おうちで過ごしている方、お仕事に向かわれている方、様々だと思いますが、少しでも皆様の気分転換になればと思い

私事で大変恐縮ですが

 

先日、以前勤務していた動物病院より、7歳のキジトラ猫の男の子「がっちゃん」を引き取り、新しい家族として迎えたエピソードをお届けしていきます。

 

がっちゃんの日常は時々Twitterのほうでもアップしていますので、よければそちらもチェックして下さいね!

 

実は私、ワンちゃんを飼ったことはありますが、ネコちゃんを飼うのは初めてです。

猫の飼い主1年生です☆!

お留守番の時は問題ないかとか不安もありますが、どんな毎日になるのか楽しみです♪

 

【 がっちゃんはもともと野良猫 】

2013年の秋 オートバイにはねられていたところを保護されました。

運がいい事にオートバイにはねられた割には、顎の骨が折れた以外の外傷はなく、場所が動物病院の近くだったため、病院スタッフに見つけられ保護されました。

 

 

 

 

 

 

【 当初は顎の手術と去勢手術を終えたら、野良猫に帰す予定 】

しかし野良猫なのにとっても人懐っこく、スタッフも情が湧いてしまい里親が見つかるまで病院で保護することになったのです。

 

ところが、、、

 

 

がっちゃんは病院の看板猫になってしまいました(;^ω^)

そのため、病院に来院される方の中にはがっちゃんのファンの方もいたのですが、引き取りたいという方が見つからず数年の月日が流れ、、、

私が動物病院を退職するのを期に、引き取ることを決めました。

 

そしてペット可の物件に引っ越し、やっとお迎えすることが出来ました。

 

これからがっちゃんが、新しいお家に慣れていく過程を皆様にお伝えしていきたいと思います。大人の猫ちゃんをお迎えしようかなと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 

次回はお迎え初日の様子をお届けしますのでお楽しみに♪

 

Comments are closed.