お迎え初日レポート

1 5月

がっちゃんを引き取る日は3連休の1日目にし、何かあったらすぐに対応できるようにしました。

 

病院から家までの移動はハードタイプのペットキャリーを選びました。

4年ちょっとお世話をしていたとはいえ、半年以上会っていなかったため、がっちゃんにとって私は知らない人です。一度数カ月ぶりに会いにいったことがありましたが完全に忘れ去られていました(;^ω^)

 

スリングタイプやソフトタイプではなくハードタイプを利用したのは、帰宅後ケージに移す時など、なるべく猫に触れることなく、パニックになったときに対応しやすいからです。

 

【家について】

なんだここ。知らない匂いがするぞ。と混乱していることでしょう。

10分くらいキャリーの中に入れたままにしておきました。

また、もしパニックになって部屋中を走り回ってしまったときに、危険がないよう棚や家電製品の配置の最終確認です。

 

【キャリーからケージへの移動はスムーズでした。】

このとき抱っこはしません。ケージ入口からキャリーを少し入れて扉を開き移動させます。キャリーを少し斜めにしてあげるとすぐに移動しました。

そして、そそくさと毛布のなかに隠れました。(笑)

 

【6時間経過後】

おしっこもうんちもしていません。

勿論ご飯も食べていませんね。

 

敷物の下に潜ってしまっていて心配になったので一応めくって安否確認しました。

 

黒目がまんまるで怯えた表情をしてますね~

 

 

【12時間経過後】

あらあらトイレの方に移動してしまいました、、、

カタツムリのように毛布ごと移動したのでしょうか

ご飯も食べておりませんが夜間食べる可能性も考え、初日はこれにておやすみなさいしました。

 

次回は3日目、1週間目とどのように変化していったかをレポートいたします。

それではお楽しみに!

 

Comments are closed.